2020/01/22 な訳ねえだろ

平成29年の内閣府男女共同参画局調査で「異性から無理やり性交された経験」がある人の中で、警察に連絡・相談した人が3.7%。 強制性交等罪は強姦罪が改正されたもので、男性は平成28年まで強姦されても強姦罪として罪を問うことはできなかった。 平成29年、…

2020/01/22 備忘

www.e-aidem.com いつも大好きで見ているメディアだけに服装のことについてのところは残念な思いをしたことを思い出した。 女性が女性のために書いてくれていることは凄い嬉しいのに、経験則というその人のある種偏見で「肌の露出が多い服装をしている女性は…

2020/01/14

結婚式の“謎ルール破り”をしてみた。新郎ファーストも○○家もやめて起きたことは? | Business Insider Japan 読む気力がないがいつか読む。

2020/01/12

昨日のお話しではたくさんの絶望を聞いた。 私が活動するなかで「男性批判にしない(しても不毛な罵り合いが始まるだけで何も改善されないから)」「法律はわかりずらい部分が多いので、刑法の中で最も自分がおかしいと思っていて、他の人にも共有できること…

2020/01/10

やはりとても精神的に負担がかかっていたようで、全然外に出られず、昨日はずっと頭の中で死にたいという文字が消えず、しかし生きようという気持ちです。 昨日で辛さの峠は越えたみたいなので、暫くゆっくりする。 ドッと疲れが押し寄せてきた。わたしゃ負…

2020/01/09

犯罪被害者の声|犯罪被害者のメンタルヘルス情報ページ 色んなことを思う これからのことを考える

2019/12/20

abema.tv 辛くて何度見ては止めている ちょこちょこ見ていこうという気持ち 今日講評が終わった。 終わりぎわ、前期にめちゃめちゃしつこく絡んでいた歴史の先生がわざわざ来てくださった。 マジで失礼になるくらい厚かましく話しかけていたことを反省してい…

2019年発表論文ダウンロードしてないやつ

http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/30061/1/DP689.pdf https://www.jstage.jst.go.jp/article/sanyor/25/0/25_177/_pdf/-char/ja https://www.jstage.jst.go.jp/article/jarms/0/50/0_110/_pdf https://gair.media.gunma-u.ac.jp/dspace/…

2019/12/18

www.bbc.com eiga.com www.flowerdemo.org 今日はめちゃくちゃ泣く日だな

2019/12/17 自戒

人が心を閉ざすようになるまでのプロセスを大学にいると毎年実感する。 警備員の方々は春になるとおそらく会社から「教員および学生一人一人に挨拶をしてください」と言われるようで、というかそれ以外考えられないくらい丁寧で頻繁に毎年挨拶をする。 一方…

2019/11/29 わっしょい日常

なぜか今なら現状を知っても大丈夫な気がして 今年行ったマッサージ店のホームページを開いてみたら、担当だった人が消えていた ... やっっっっっっっった〜〜〜〜〜!!! 今年体調崩した原因はいくつかあるのだけれど、 体が痛くて駆け込んだマッサージ店…

2019/11/15

思い出す ICUに入っていたとき、記憶はほとんどないのだけれど 私はおしめをしていて、トイレに行くのも車椅子でないとダメだった。 意識が朦朧としているなか、看護師に頼み紙とペンをもらい、今年制作予定だった劇映画の絵コンテを書いていた。 カーテン越…

2019/11/14

宝物みたいな動画みつけた www.youtube.com 今日後期始まって全然行けてないアニメーション史の授業に出た いつも私が電気の消灯係をやっていた授業で 私がいないときはどうしていたのかなと思ったら どうやら監督コースの子たちが交代で役割分担していた模…

2019/09/24

主治医の先生に「百点!順調すぎて怖いね。そんなに頑張らなくてもいいよ」と言われた。 ここのところ、生活の中で目標を作らないことを意識的にしている。 ただ死なないで、ただ生きる。 たったそれだけを目標にしていたらとても楽になった。 「生きてるー…

2019/08/28

目を背けたい現実を真正面で見据える方々が他の人に与える希望は限りなく稀有だ。 静かにずっと怒っている。 自己の怒りがエネルギー源となり希望を見出している。 何も悪くないのに通り魔みたいに被害にあっても誰も助けることはできない。 そして何も悪く…

2019/08/25 でもでも合戦

今の先生は専ら私の持つ性質について分析し、社会的に普通に生きられるようにさんざアドバイスする。 今の現状を変えていくのに過去の原因はなるべく触れられないようにされている。 それが心地良くもあり、しかし先生の言う「根本的解決」をするためには果…

2019/08/14

「なりたくない人にならないようにしようとすればするほどそうなってしまう気がする」といつかどこかのラジオで聴いて、逆説的に考えればそうだし、アダルトチルドレン的な人たちはそういった悩みがどこかであるのだと思う。 そうやって考えていると、わたし…

2019/08/13 入院中某教授への報告

平素お世話になっております。方々に連絡してしまい、まとまりがなくなってしまって申し訳ありませんが、とりあえずわたしは無事です。人生ってなかなかうまくいかないものですね。PTSDを克服したかと思えば、乖離が酷くて気がついたら大量服薬で2日運ばれ、…

2019/08/09

退院した。 かなりの早期退院だったなあ(先生に言わせるとそうでもない)と思った、というか 「退院可能な一番早い日に出て行きます」と言ったのだった。 ここでは命が守られていて... いられるならずっとここに住みたいけれど、そうもいかないから。 だか…

2019/07/24 理解

作品は1人では作れないなあと思った。 わたしのゼミの教授にとてもためになることを教わった。 今朝も戻してしまった。どこ行っても痩せた?と言われる。 お腹が空いているけれど無理くり食べている感じ。 人と一緒だと大丈夫なの、不思議。 人と一緒だと、…

2019/07/22 完璧な克服という言葉はない

今日、お昼休みに保健室に飛び込んだ。 三年くらい保健室の看護師の方にお世話になっていて、 彼女はわたしの一番ひどかった時を知っている。 もう残ってしまった傷跡を、縫うのはできないけれどくっつけようとしてくれたのも彼女だ。 わたしはすぐ固定され…

2019/07/21 意思強すぎ

前回の日記、ほんとうに笑ってしまった。 事実、アラームがなって起きても白目向いて気絶するみたいにして授業ギリギリまで起きられなかったりしたけど、 というか今年初めて授業中に寝てしまった... まあ、数日前のわたしに言いたい 慣れたよ!笑 今月もお…

2019/07/19

またきっと病院に行かなければいけないと思う。 二日間続けて、朝起きるとき白目をむいて倒れてしまう。 ごめんなさい、分かっている 無理しすぎだよね 休まないと ああ意識が朦朧としていつダメになるかわからない とりあえず休めるのは八月後半だ 休めない…

2019/07/18 ずっと走り続けるために

無理はしない、というのが回復に向けて自分と約束したことだった。 今まで無理をしていたのは、自分が憎くて無理をさせていたのだから。 今大学受験生並みのスケジュールをこなしている。 でも前とは違って自分が好きだ。 なるべく無理がないように生活して…

2019/07/17 記しておくことが多すぎる

授業中先生が正面でうたたねしている ああ、何と幸せな光景だろう きっと私以外の人たちは、これが当たり前の光景なので 特段幸せとは思わないだろう それが嬉しいのだ 当たり前のような幸せに気づかず過ごす人がもっと多くなりますように * 君は今の世界に…

7月前半の活動報告

・ニューヨーク州立大学で韓国の文化を研究している女性と毎日連絡を取っている。英語頑張る ・ゼミの休憩時間に隔週社会問題について15分プレゼンする許可をもらえた ・アルバイトを削り、人と会うことを増やした ・企画書最終稿提出 ・カメラ購入 ・展覧…

2019/07/07 個人的な、あくまで個人的な。

私は知っている。 私はあなたのことを知っている。 あなたが言ってくれたから、あなたのことを知っている。 あなたが、死んでしまうくらいの勇気を振り絞って社会と繋がろうとしたことを知っている。 そしてそれによって死んでしまうくらい、いや、死んだほ…

2019/07/02 求める経験が

ここに記しておかないといけないことができた。 私の体の話だ。 多分一生残る傷がたくさんある。 それは私が生き抜いてきた証拠で、自分にとって恥ずかしいことではなく、むしろ誇りだと思っている。 でも世間はそうじゃない。 でもそれは仕方ない。 でも近…

終わりに

私はいつだって孤独だった。 孤独のままにいすぎてしまって、寂しい、人恋しい、羨ましいという感情が麻痺してしまった。 それらの感情を全て取り戻したい。 この話をすると、「いいなあ、無駄な感情がないなんて」と言われるけれど、無駄な感情というものは…

2019/06/18

お願いがある 放っといて 糸を、命を絶やそうとしている訳ではないのです。 いつか、もし待っていてくれたら、 ただいまって言いたいのです。 心から。 しばらく、社会や家庭に望まれるべき私を演じさせるのはやめてください。 そこに嘘があると、私は二度目…