まだそこにいるのかよ問題とめちゃめちゃな矛盾の文

”無い”言葉は「普通」だと思うんですけど、多用されていて、普通という言葉には最近何となく納得がいくようになったのですが、未だに言われるとモヤ〜っとする言葉があります。
 
「普通じゃないよね」「いかれてる」「頭おかしい」「クレイジー」
などの言葉は、「普通」と対義語だと思うのですが、これらの言葉をまあまあよく言われます。
で、モヤ〜っとしてから、「お前の尺度はその程度か?」と心の中で相手に話しかける癖があり、そのたんび我に返っては「私はどこ目線で言っているんだ?」となります。
ただ、本人に向かってや、紹介されるときに使われるときは、これらの言葉は悪い意味としてではなく、むしろ良い意味で使われる傾向にあり(独断と偏見の俺調べより)、尚更モヤ〜っとします。
 
多分、本当に根だけはめちゃめちゃ真面目だからだと思うんですけど!!!
わりと辛いことがたくさんあって、でも最近になってようやく辛いときこそふざけ倒したほうが、少しは楽に生きられるな〜っていう、良かれと思っている行いが多分変な方向に行ってるんだな!ていうか、みんな思春期に自分って…とか考えて、多分もうそんなこと考えなくなってそうな年になったのに、まだ自分って...とか考えてる自分がさー!少しは成長しろよ!もう何を言ってるのか自分でわっかんね!
 
言葉って不思議で、極論を言えば今までの経験から一つの単語に対しての概念が生まれるものですが、「普通」(や普通の対義語)という言葉は、結論自分以外の人にとってはすっげえどうでもいい言葉じゃないですか。昨日見た夢の話しくらいどうでもいい。わたしはそう思う。
 
ただ、たまに自分で、ああ、他人からはこう見られてるのか…と膝から崩れ落ちそうになるときはある。
結構仲の良い友達に「私ってどんな感じの人?」って聞いたら、「チョウチョ…飛んでる…キレイ…。って感じ」って言われたときには、「普通じゃないね」って思いました。

クリスマスプレゼント(昨年の日記より)

美術・宗教・政治のとても易しい本を3つ買った。

クリスマスという魔法の言葉により

来月の生活費を使ってしまった。

 

本屋に立ち寄って、糸井重里氏の本パラってめくったら

「あえるとき、あえてほんとうによかったね」

って書いてあった。

 

毎日、ほぼ日を見るのが楽しみ。

消えそうになってしまった誰かの火に、

空気をおくってゴウゴウと燃えさせてくれるような、

誰かの庭の花がダメになってしまったら、

自分の庭の花の種をわけてくれるような、

そういう文章を書くよねえ。

 

あうはわかれのはじめ

わたしは命をつづけてゆく

 

ってお坊さんが質問に答えてくれるやつに書いてあった。

わたしは命をつづけるって言葉、いいねえ〜〜。

 

帰りに、スーパーの店頭のテレビに、

「今日は何の日?」ってディスプレイに表示されていたから、

いやいや普通にクリスマスでしょうって思って、

答え出るの待ってたら(だいぶ待った)

「プリンの日でーす!」

って書いてあった。

 

**********

 

何かすごくいい文章だったので、載せます。

全部人の言葉だけど。

 

そうだねえ

あなたにあえてよかった

それだけでとても嬉しいことだ

あうことはわかれることだ

そしてわたしは命を続けて行くのだ

 

 

 

インプット

病気になってからひどく悩まされていたものの1つに、

活字が読めない、映像を見られない、という

自分の大学生活では致命的なものがあったのですが

最近それができるようになってきて嬉しいです。

だから今日は朝からずっとPTSDの効果的な治療法を調べていました。

そしてまだ10時なのに疲れてしまった・・・笑

ここのところ自分とまた向き合えるような気力が出てきたので嬉しい。

嬉しいと思った自分を否定することはあんまり良くないよねえ。

今朝、ほとんど眠れなかったのですが、少しだけ夢を見ていて

何年も見てるいつもの悪夢の新しい部分を覚えて現実に戻ってこれたことが面白かったです。

ほぼ悪夢しか見ないのですが、少しずつ良くなっていたり、自分の中で見つけられていなかった部分が露呈してきている気がする。

何か、変な話、自分がようやく自分に協力をしてくれている気がする。

 

今日も今日とて朝日の中祈りました。

これ、周りの人に自分ができるせめてものことだからしているのかも。

広告を非表示にする

ハリ

鍼灸院に行くといつも色んな話を先生がしてくれる。

昨日は、みんなしんどいけれど、ちゃんと生きているんだな〜と思った。

謎の(というか神経症みたいなものの)全身の痛み、

毎週行っていたからか、3ヶ月くらいで取れた。良かった。

 

誰もが自分の苦しみなんて人に理解できるはずがないと思っているのかも。

 

あと自分が正しいと思う時から何もかも間違いが始まるので、本当に気をつけようと思った。

 

そしたら夢の中で人種差別と戦うアスリートの夢を見た。

職業や人種で差別するということは自分は絶対にしたくないんです。

広告を非表示にする

昨日も生きた

嫉妬と孤独感の感情が欠落している

でも失っていなかったら多分耐えられなかったんだな〜と思う。

人と連絡を密接に取るのが本当に苦手です。

でもそれは自分がおかしい自覚があるので

人を遠ざけたいんだろうな。害しかない〜

早く大学卒業して(最短であと2年や...)

牧場とかで働くんだ〜。それが今の夢。

友達と決めたんです。

少しずつお金貯めて、海外旅行に行くんです。

その生活をずっとしてたい。と、今は思っている。

 

昨日、酷く取り乱していて

センター・オブ・ジ・アースをずっと見て心を落ち着かせていた。

良いこと書こう。

新しい薬もやっと副作用の山を越して、、、

薬が体に慣れるまで、2週間くらいインフルエンザみたいな感じになるのですが

今回は数日で終わった。良かった。

自傷行為もしなかった。代行行為でなんとかできた。

いつもどこかしらにアザができるけれど、昨日はできなかった。

別にわたしは傷は勲章くらいに思っているのですが...

他の人はギョッとするもんね。だからやめないと。

朝体を起こすのに前は午後にならないと痛くて起きられなかったけれど

今はもう大丈夫になった(6時台に起きた)。

ご飯も食べられるようになった。

毎日お風呂に入ることができるようになった。

この間梨を買って、剥いて食べられた(随分の間包丁が握れなかった)。

毎日ご飯を買いに外に出られるように、身支度ができるようになった。

映画が見られるようになった。

よし。

なっさけないけど、できるようになったことを羅列して

自分で今日も生ききる勇気が出たかも。

昨日はもう限界が近いなと思ったけど

また今日も勝たねば...

広告を非表示にする

また別のステージへ

克服したらまた次の症状へと変化するので

ちょっと負けそう、と思っていたのですが

先生に「勝つか負けるかよ。今日も勝ったから、明日も勝つの。全勝するのよ。」

と言われて、無茶すぎて笑ってしまった。

でも、もし全勝出来たら、きっと悪い気はしないと思う。

何でただ生きる事がこんなに難しくなってしまったかねえ。

情けないなあ。

でも仕方ないかあ。

 

 

広告を非表示にする

今日は夜から雨みたい

Facebookで沢山の方に見ていただいたようで、嬉しいです。

 

実は闘病中もほとんど日記は記していたのですが、ちょっとあんまりにも気の毒で、笑、誰かに見せるものではないなーと思って更新しませんでした。

 

諦めるな、という言葉が昔から何故か好きではありませんでした。

でもその理由が分かった気がします。

諦めるな、という言葉は、誰か他の人に向けていう言葉ではなく、

自分自身を奮い立たせるための言葉だと、思います。

自分に向けて、諦めるな、というのは案外気持ちが良いです。

 

あと、後悔はするな、という言葉もよくわかりません。

自分のした愚かな行動による後悔を胸に抱いて、

もう二度としないと、三歩進んでは一歩戻って、一歩後ろを見ます。

後悔はするものじゃないかなあ、

わたしが過激すぎるからそう思うのかな?

 

 

毎朝、目が覚めたら祈ります。

何に対してか、何故そうするのか自分でもわかりません。

でも、祈ります。

 

最近は体調が良いので、ほぼ毎日運動しています。

体力がついてきたので、今日は映画館に行きます。

ブレードランナー!楽しみ...!