2018/12/08 クローズドのイベント

今日はセクハラ、セクマイのクローズドのイベントに行ってきた。

司会進行が2人、参加者8人限定のものだった。

「あ、泣いちゃうのでわたしは言えません、、、。」と言ったら、

「泣いていいんだよ」と言われた。

向き合うことは苦しいのだけれど、

向き合わなきゃいけない問題。

「だからと言って一生不幸に過ごさなきゃなんておかしい」って参加者のかたが。

みんないろんなものを抱えてた。

抱えているけれど、前向きに笑って話してた。

わたしも、そうなりたい。

まだ泣いてしまうのは、それほどのものだったからだ。

2018/12/07 ドッペルゲンガーと嫌々病と泣いちゃうこと

今日母から電話があり、「うちに帰ってきた?」とのこと。

帰ってないと伝えると、「インターホンにうつってる」と。

見せてもらったら、本当にわたしにそっくりな人がいた!

数年後に見たら自分だって言ってしまいそうなくらい。

開けていたら・・・。

 

 

人と連絡取りたくない病がすごい。

なんでこんなに連絡取りたくないのかわからない。

仕事の電話は取れるんだけど。

 

 

こども、好きすぎるなあ。

一緒にいるとなんであんなに元気になるんだろうか。

瑞々しくって、、、

ここ数年で関わってくれた人たちとの記憶を思い出す。

何度も振り返ってバイバイって手を振ってくれた女の子とお母さん、なんだかわからないけれど三人で泣いちゃったり。来年も会いにくるねって言ったけど、具合が悪くて会いに行けなかった。今どうしてるかな。

自分がやりたいことができるんだって気づいた後のほとばしる情熱、何度も見たな。

後ろを振り返ると、宝物みたいな記憶がわんさかあって、泣いちゃう。

 

 

2018/12/06 ありがたい

無気力で何かしたいと思わなくなって悩んでいたけれど

いやこんなときには何もしないことにしよう(ただし今年限り)と決めた。

そういうわけで、いよいよ自発的行動はなくなったのだけれど

ありがたいことに特に何もない日はほぼない。

ただ。

いつまでこの自分とそのほかの境界線に膜がはられてる感じが無くなるのだろうと思う。

水の中にずっといる感じ。苦しくもないし辛くもないのだけれど

感情が希薄すぎる。こんなんだったっけ、わたし。

小さな目標作ってこ。

ぼちぼち。ぼちぼちでいいね。

2018/11/29 facebookが見れない

活動上facebookでのシェアはするのだけれど

同世代の人がどんどん結婚していくのをみると

なんというか

思いのほか

うん

見れなくなるよね〜

おめでとう。

大丈夫、人は人、自分は自分。

...

生涯独身宣言とかしといて

ちょっと焦る何か

 

この間も友達と飲んでいて結婚の話になった

パートナー、みんないるな。

へへっ

2018/11/24 留守電

アルバイト先の留守電がわたしの声になった。

音声を聞きたいが自分の携帯番号が履歴で残るのはちょっと恥ずかしい。

もうそろそろ忙しい季節がやってくる。

クリスマスの予定を聞かれた。

他のアルバイトの人は恋人がいる人が多い。

三個下の男の子は彼女と半同棲状態らしい。

真っ白です、働かせてくださいと答えた。

オーナーと、オーナーの超美人な奥様が、「モテそうなのにね」と言った。

モテない人に向かっていう言葉ランキングナンバーワンだ、それ。

しかも、気を使って何度も言われた。すまんと思った。

でも大丈夫。

今年はビックバンセオリーを見まくるっていう予定があるから...

 

去年はクリスマスソングでノイローゼになるかと思った。

商店街の角に住んでいるので、音楽が聞こえるのだけれど、1ヶ月くらいの間ずっとクリスマスソングが鳴り響いていた。毎年思うんだけど、クリスマスだけ期間長すぎじゃない?ハロウィンーーーーークーリースーマースーーーーーお正月、みたいな。

そんなやらんでも良くない?そりゃあお金的なことが絡んでるからそうなるのかもしれないけれど、もう良くない?ACのコマーシャル(震災時に数個のCMが何度も繰り返されるという意味で)みたいに普通に嫌だよ...

今年もクリスマスがやってくる...

2018/11/19

アルバイト先にて

仕事を教えてもらっているときのこと

オーナーが、新しく入った一回り年上の男性を指差して「こいつが飲んだグラスに口つけたくないでしょ」と言った。

その人がいる手前、嫌ですと言うと失礼かなと思い言葉を濁したら、しばらくたってわりとシリアスに「彼女いるんで」と言われた。

ためいき。

2018/11/18 好きなこと

今日は映画ワークショップの最終打ち合わせだった。

日曜日のオフィス街って人がいなくてシーンとしていて、すごく不思議な空間だ。

前の大学に通っていたとき思ったのだけれど、オフィス街の飲食店って日曜はお休みなんだよね。だだっ広くて無機質な感じ、清々しい。

 

好きなことを仕事にしている人たちって最高にかっこいいなと思う。

甘いものはそんなに好きじゃないのに無性に食べたくなってティラミスを食べたらお腹を壊した。

 

好きなことはめちゃめちゃ楽しくできるんだけど、やりたくないことは全然穴だらけで別の仕事では突っ込まれることが多い。こういう姿勢ではいけない。

父はどんな仕事でも面白いことはあると以前言っていた。見習いたい。